1. HOME > 
  2. 生活お役立ちビデオ > 
  3. 設備トラブル対応法(電気・電気系設備)

生活お役立ちビデオ

設備トラブル対応法(電気・電気系設備)

ブレーカーがすぐ落ちる

ブレーカーが落ちるのはいくつかの電気製品を同時使用したときなどの電力オーバー、もしくは漏電によるものです。契約電力容量を上げる場合や漏電ブレーカーが落ちる場合は最寄りの電力会社まで連絡してください。

→東京電力

アンペアブレーカーが落ちる場合

全体の電力を使い過ぎています。

漏電ブレーカーが落ちる場合

回路が漏電している恐れがあります。

安全ブレーカーが落ちる場合

落ちた回路の電力を使い過ぎています。

テレビの映りが悪い

以下のことを確認して、取り扱い説明書も読んでみましょう。

  1. テレビ用端子がきちんと接続されていますか?チャンネル設定もご確認を
  2. 近隣者も同じ状況ですか?

エアコンが効かない

以下のことを確認して、取り扱い説明書も読んでみましょう。

  1. コンセントは差し込まれていますか?
  2. 室内機の操作部の電源は入っていますか?
  3. 室内機、室外機の吸い込み口や吹き出し口はふさがれていませんか?(フィルターのお掃除もこまめに)

インターホンが鳴らない

以下のことを確認してみましょう。

  1. 電池式の場合は電池を取り替えてください。
  2. コンセント式の場合はコンセントの差し込みをチェックしてください。

エアコンから室内に水漏れがする

エアコンを使わない時などに、ドレンホースに入った木の葉などのゴミのつまりが主な原因です。管理会社もしくは販売店などに連絡してゴミを取り除きましょう。

キッチン・浴室の換気が悪い

換気扇の汚れが原因と考えられます。キッチンの場合油汚れ・埃、浴室の場合カビ・埃、が付き易いので必ず掃除をするように心がけてください。

解決しましたでしょうか?お取り扱いの物件につきましてはアットルームにて対応させていただきます。
※アットルーム(旧那珂ハウジング)でご入居いただいた物件でも、管理会社が別の場合もございます。お手数でも管理会社へのご連絡をお願い申し上げます。
※お問い合わせフォームを送信いただいてから3営業日内の対応・ご返信となります。
お急ぎの場合はお電話にてご連絡ください。