1. HOME > 
  2. 5つの地域No.1 > 
  3. 1.地域ナンバーワンの取扱・管理・契約物件数

5つの地域No.1

1.地域ナンバーワンの取扱・管理・契約物件数

新生活への提案の「質」と設備へのこだわりが、契約数ナンバーワンの一番の理由。
トレンドも重視しながらニーズに合ったお部屋の提供へ。

営業:武藤 基

那珂市は新築物件が次々と建っている県内でも注目されているエリアです。私が入社した3年前と比べても、物件回りをしていても市内の光景は変化を感じこるとがあります。那珂市は、土地が広くて駐車場もゆとりをもって確保できており、スーパーや商業施設なども国道沿いに揃っています。また、水戸市、ひたちなか市へのアクセスも良く、家賃も手ごろなので那珂市の物件が注目されている理由はたくさんありますね。

アットルームは40年以上続く地域密着型の営業をしております。その那珂市で当社の管理物件は1000室を超えました。それらの管理物件については、必要に応じてリフォームをして、結果的に入居者様にも大家様にも喜んで頂けるご提案ができていると思います。

昨年度は400件以上のご契約をいただきました。「予算」「こだわり」「リフォーム」「新築」など、お客様からいただく多様なご要望にお応えできる部屋を多数ご用意しており、沢山の物件の中から選びたいというお客様には、非常にご満足をいただいております。

アットルームの関連会社には「那珂ハウジング」という建築会社があるため、数多くの大工さん、設備屋さんなどを抱えています。また、アットルームは、地域密着で長く経営してきていますので、大家さんとの距離も近く連携が良く取れている点が特徴ですね。社内で管理と仲介のどちらも対応しているので、ご入居希望のお客様のご要望をダイレクトに反映することができる点も喜ばれている点です。たとえば、最近ではウォシュレットをつけて欲しい」などというリクエストにも対応したことがありました。

最近の傾向としては最近の人気の物件は、ペット可の物件です。ペット可物件は修繕の必要性が高く、那珂市ではまだまだの状況です。ですが、最近でも、お客様からのご要望で、ペット可に条件を変更したらすぐに満室になった事例もあります。このようにアットルームでは、そのような時代の流れを常に意識し、お客様の多様なニーズをいち早く察し、取り入れる努力をしております。今後はお客様の要望にあった部屋づくりが主流になってくるのではと考えています。

私がいつも心がけていることは、大家様とご入居様の間に立つ立場として、双方のお話を良く聞いて理解して、コミュニケーションを取ることです。現在、会社では、相続税が今年改正になった関係で相続に関する動向を引き続き注視して、大家さん向けオーナーズセミナーなどで相続や賃貸事情についての情報提供をしていきたいと思っています。そして、長く喜んでお住みいただけるようなご提案を積極的にしていきたいと思います。